濡れ透けJK雨宿りレイプ

濡れ透けJK雨宿りレイプ表紙画像

濡れ透けJK雨宿りレイプのあらすじや感想を画像サンプル付きで紹介します。

ねむのやが生み出した無垢な巨乳少女に、妻子持ちの中年男が襲いかかった結果がスゴイです。

今から速攻で読みたいならこちら

作品名をクリックかタップ

濡れ透けJK雨宿りレイプのあらすじ紹介

都会から電車で激しく移動した田舎町へ出張に出ていた中年男が、仕事を終えてバス停へ移動していた。

そんな時、突然、凄まじい大雨が降り出して、急いで屋根がある場所を探した。

だが結局、雨宿り出来る場所は、バス停しかなかった。

そこは、それなりにしっかりとした屋根があり、ベンチが置かれている。

既に先客がいるようで、どうやら制服から察すると、近くの学校に通う女の子らしい。

とりあえず屋根の下へ入って見ると、彼女は都会のJKだったら、まずしない行為の真っ最中だった。

濡れて透けた制服だけでも、かなり危険な状況なのに、スカートをまくり上げ、パンツを晒したまま絞っているのだ。

全身から滴を垂らしている少女は、よく見ると、かなりの巨乳である。

雨宿りに入って来た中年男に気付いても、動じる事なく、そのある意味危ない行為を継続していた。

「・・・ふふっ、降られちゃいましたね」

全身ずぶ濡れで、巨乳を覆うブラが透けまくった姿のまま、笑顔で男に話しかけてきた。

彼は、あまりにも無垢過ぎる可愛らしい女の子を、直視する事が出来ない。

「よかったら、使うかい?」

と、男が女子学生に向かってハンカチを差し出す。

「でも、おじさんこそ大丈夫ですか?濡れたままだと風邪引いちゃいますよ」

このように少女は、逆に知らない中年男に対して、優しい気遣いをするくらいだった。

全く豪雨が終わる気配がなく、しかもバスは、まだまだやってこないようだ。

男は娘と同じくらいの年齢のJKに、イケナイ感情を抱いてしまいそうだった。

実の娘は、年頃になってからは、ほとんど話してくれなくなったが、目の前にいる巨乳少女は無邪気に語りかけてくれる。

そんな気分からか、濡れて透けている上に揺れている大きな双球に、触れてみたいという感覚に襲われていた。

「どうしたんですか?」

彼女が首をかしげるような可愛い仕草を見た瞬間、彼の理性がぶっ飛んだ。

その直後、中年男は濡れ透け少女をベンチに押し倒していた。

「えっ・・・おじ、おじさ・・・っ」

彼は、震えながら声を出す女子学生の巨乳にむしゃぶりついた。

このまま、純粋で無垢な少女は、知らない男にレイプされてしまうのだろうか。

良い子過ぎるJKに欲情

巨乳少女が襲われる【画像サンプル】

「やっ、やめてくださいっ」

怯えながら声を絞り出す女の子を無視して、男は大きなおっぱいを味わっている。

散々乳首を攻めると、嫌がっているのに固くなってきたようだ。

少女の目には涙が浮かんでいるが、もう止まる事はできない。

ここで噛みつき攻撃という、ささやかな抵抗をするびしょ濡れの女子校生。

だが、中年男による、もっと酷い攻めで抵抗する気が無くなった模様。

「や、やら、いひゃ・・・っ、ごめんなさい」

完全に彼女からの抵抗が消えた。

すぐ前には、柔らかなおっぱいがあるのだから、まずはそこに挟んでみようとばかりに、強制パイズリに突入。

「あっ、嫌っ、いやぁ・・・」

嫌がる娘の口を強引に開けて、そこにブチまくという鬼畜な攻めを敢行。

上を攻めたのだから、次は下だろうと、濡れて食い込んだパンツに舌を這わせるリーマンオヤジ。

初めては後ろから♪

後ろから突かれる濡れ透け少女【画像サンプル】

我慢出来なくなった男は、少女の後ろから硬く大きくなったモノを突き入れた。

「むぐ、んぅうう?!」

口に脱がせたパンツをねじ込まれていて、声にならない悲鳴を上げる少女。

屋根だけで壁がないバス停で、思いきりレイプ行為が行われているが誰も助けに来ない。

凄い音を立てて雨が降っているし、さらに、ここは人通りが少ない田舎なのだ。

互いに名前すら知らない関係なのに、初めてを奪われた女子学生は、涙を流しながら男の欲望を、そのカラダで受け止めるしかない。

無垢な少女はどうなったのだろうか?

↓ ↓ ↓

濡れ透けJK雨宿りレイプの感想

濡れ透けJK雨宿りレイプを読んでみた訳ですが、全体的な感想としては「ヒロインが素晴らしい」の一言です。

雨に打たれて、思いきり全身が濡れた姿で、パンツ丸出しでスカートを絞るなんていう勇者ですからね。

しっかりと透けているブラも凄いですが、その中身の大きさに衝撃を受けました。

どう見ても、幼い顔で可愛らしいイメージの女の子で、あまりJKという言葉が似合わない感じです。

そんな娘に、あんな凶悪なおっぱいが装備されているとは、そのギャップがヤバいですよ。

こんな純粋そうな良い子が、これからレイプされちゃうんだ・・・という期待感が半端ありませんでした。

そういった部分でも「濡れ透けJK雨宿りレイプ」という題名が役立っている事がわかりました。

超美少女で、心も綺麗で身体は性的という、全ての面において凄いヒロインですね。

リアル世界で、こんな女の子を探しても、そう簡単には見つからないでしょうね。

さすがは二次元、夢と希望に溢れています。

ヤラれる前後にも注目

レイプ目の濡れ透けJK【画像サンプル】

あと、中年のおっさんキャラを地味系にしているのも良い感じだと思いました。

この人、実は妻子持ちで、序盤は紳士らしい態度で少女に接しているんですよね。

そんな人をレイプ野郎にしてしまう、このヒロインの魅力は、とんでもない破壊力だと思いました。

いちいち、何気ない仕草が可愛すぎて、まさに萌え要素の塊です。

そんな娘が、濡れて透けているんだから、これはレイプしても仕方がありませんよね。

あと、襲われ始めてからの反応にも注目です。

抵抗の仕方にも、ヒロインの良い子臭が漂っています。

また、そこから処女を失い堕ちていく様子が、何かもうスゴイとしか表現出来ません。

とにかく表紙絵が気に入ったら、読んでみて損はない作品だと思います。

作者のサークルねむのやの公式サイトを見てみると、濡れ透けJK雨宿りレイプの追加ネタについて書かれていました。

いわゆる事後のストーリーというものですね。

孕んだ少女と街ですれ違う、野外でのひとりエッチ、ラブラブルートなど、こちらも超気になります。

もっと感想を見たいならこちら

リンク先の一番下へ

濡れ透けJK雨宿りレイプを読破後に読みたい作品

濡れ透けJK雨宿りレイプを読破した後に読みたい作品を紹介します。

初エッチの相手は…妹!?

濡れ透けJK雨宿りレイプのように巨乳女子校生ではなく、今度は微妙な大きさのツンデレ少女がヒロインです。

初エッチの相手は…妹!?は、見た通り妹キャラが中心の漫画ですが、実は主人公と同級生の女子大生も登場します。

しかも、その2人が付き合っているという設定で、そこへ妹が乱入していくというドタバタ系のストーリーが面白いです。

濡れ透けJK雨宿りレイプだと思いきりエロさが全面に出ているボディを持った無垢な少女というギャップ萌えでした。

しかし、初エッチの相手は…妹!?は、最初からお兄ちゃんが大好きだけど、ちょっとスレた感じの女の子がメインキャラとなっています。

そこへ天然系の巨乳女子大生が混じって、エロい上に楽しい作品に仕上がっています。

初エッチの相手は…妹!?